由紀かほる「憂国記」

日記もどき 最新作の情報等ゝ

昨夜、寝る前に肩の後ろが非道く痒くなる。さすがに我慢出来ずに、イベルメクチンを飲む。此れで五錠眼。三〇分ほどで痒みが

 皇紀弐阡八百六拾弐年五月弐拾弐日

 六時四五分起床。ヨガもどき。

 酵素玄米。韮生姜味噌汁。藁納豆。長芋。大根おろしちりめん。

 シェディング其の後。

 水曜日に仕事場に戻る。其の前から、日に一度はシェディングと思われる帯状疱疹が出てくる。主に手足、項、肩の後ろ側。痒み止めで対応していたが、夜だと睡眠に影響する。また、昼間は執筆の際に集中力を削がれる。

 昨夜、寝る前に肩の後ろが非道く痒くなる。さすがに我慢出来ずに、イベルメクチンを飲む。此れで五錠眼。三〇分ほどで痒みが曳いて、其のまま眠る。朝までネイチャーコールが数回。普段より多いのは、イベルメクチンの影響か。他に副作用らしきものは感じたことはない。

 他の人の噺をネット等で拾ってみると、イベルメクチンは最初に一日二錠。其の後、週一の服用がいい―らしい。其の人の状態によって違うのだろうが。

 今朝は頭がスッキリしている。朝の五時半頃、眼が醒めて、耳の後ろがちょっと痒い。痒み止めを塗る。非道くはならなかった。

 昨日の昼、手の甲の親指付近の帯状疱疹には、熱めのお湯を掛けると収まった。此れもネット情報。

 他にスギナ茶、ビタミンCのサプリ等が推奨されている。試しにビタミンCをネットで買ってみることに。昨年夏頃、シェディングが出ないときは、ビタミンCのサプリを飲んでいたが、案外、アレは予防になっていたのかもしれない―

 と云う訳で、ブログの更新が滞った理由の一つに、このシェディングがあった。

 ネタは沢山あるのだが、優先順位としては新作執筆が上である。

《おんなキャビンクルー【魔婬】》サードステージ。第三章。実は此処の場面が一番書きたかった処。すでに五〇〇枚。ちょっと増えてしまった。此の分では、フォースステージまで伸びそうだ。或いはさらに―

 午後二時、脱稿。明日からチェックに。オリジナル版は残り僅かながら、それを半分にする予定。

 早ければ今月中に配信。

 本日は久しぶりにパエリア。参加者、女子三人。よー、食べますねん。

 扨、シェフは買物へ―

 本日も執筆出来たことに感謝

 惟神霊幸倍坐世

 

最新作「おんなキャビンクルー【魔婬】Second Stage 由紀かほるオリジナル・コレクション」

👇

https://www.amazon.co.jp/dp/B09VB2TSY1

既刊&アップデート作は此方から👇